TUGU

火入れ…。

IMG_3029.JPG

昨年末から
藍染していなかったので、
今季の冬は、初めてですが、

火を入れました!

藍染は、ご存知のとおり
草木染めですが、
染める時適温があります。

夏場は、暑いと発酵しすぎる為冷まします。
逆に冬は、寒いと発酵が鈍り、
綺麗に染まりません。

そこで、
和蝋燭の原料である、
ハゼの搾りかすに火をつけ

IMG_3032.JPG

IMG_3030.JPG

※ハゼは、油が多く燃えやすい…。

そして、
水温を上げます。

一度火を入れると、GWあたりまで火を絶やさず暖め続けます。

TUGU.の春夏
展示会も決まりました!

さぁ
まだまだ

ガマダサネバ

地元の方言で
頑張らないとの意味。

2015年01月16日 /  ニュース