TUGU

継ぐ、ということ。

久留米絣と残糸織り。

30工程もの絣づくりの中で、
一部どうしても残ってしまう糸があります。
捨てるしかなかったこの短い残糸を
手で一本一本繋いで織ってみたら、
ふっくらとして腰のある、
魅力的な布が織りあがりました。
この布との出会いが、
TUGU誕生のきっかけです。
これまで廃棄していた糸に
新しい命を吹き込み蘇らせるため、
残糸をつなぐという
この地道な作業をブランドネームに込めて、
TUGUはスタートします。
200年以上伝承されてきた
久留米絣を受け継ぎながら、
次の世代にも愛される
様々なアイテムをご提案します。